大分県津久見市ブランコ様宅の施工記録

大分県臼杵市の塗装屋(職人)が作成した工事記録です。
たくさんの施工写真や動画を掲載しております

【雨樋】

いきなり塗るんではなくて、まず研磨剤でこすって傷を入れる目荒し



この日の工事記録にも書いてますが、ブランコ様宅のお隣さんの塗装後4〜5年経過した雨樋です
近くでよく見ると剥がれています。全く下地調整していない「つるつる」状態なのがよくわかります。



で、その後 樋の固定金具専用の下塗り塗料を準備。



金具は亜鉛メッキ製品なので、それに密着させる為の目的で、金具のみ塗っていきます



今回も、樋を研磨して、金具をこすって、下塗りして、以上の作業で1人で1日くらいはかかってます。
雨樋の塗装について、50軒住宅塗り替え現場があったとしたら、45軒は、樋も金具も下地調整無しで、いきなり塗ってると思いますが
価格競争なので仕方ないかもしれません

その後、2液型弱溶剤シリコン樹脂塗料を1回だけ塗ります








●工程ページい慳瓩   ●ブランコ様宅「目次へ」   ●工程ページΔ愎覆  


   
*iphone アプリ 開発
*スマートフォン 開発